琥珀一家のゆる~い日常
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
早いもので
2012年11月11日 (日) | 編集 |

本日はティナの四十九日です。
本当にあっという間でした。


未だに「あ、点滴の準備しよ!」とか、
朝晩2回だったお薬の時間になると
「おっく飲もうね」と声に出す事があります。
そのたびに「ああ、もうおれへんねやな」と
思い知らされて悲しくなります。


今一番寂しいのは夜ベッドに入る時です。
ティナは私の腕枕で寝るのが大好きで、
私もそんなティナが可愛くて仕方ありませんでした。

かなり衰弱してトイレや寝返りもお世話がいるようになる少し前から、
ティナは表情が無くなっていったように思います。
お薬や点滴も抵抗する事がなくなり、されるがまま。
どれだけ声をかけながらナデナデしても、ゴロゴロもいわなくなりました。
しかしそんな時でも「ティっちゃん、もうネンネするからベッド行こうか!」と言うと、
ゆっくりと顔を私の方に向け、小さくかすかに「ニャン」と鳴いてくれました。
ベッドに一緒に入りいつものように腕枕すると、
やっぱりかすかにですが「ゴロゴロ」と喉を鳴らして喜んでくれました。

ティナがいないのを思い知らされる事と言えば、
先日、20年ぶりくらいに「ヴィックスヴェポラッブ」を使いました。
風邪薬を飲んでも鼻だけはスッキリしないので、
せめて気分だけでも「お鼻スースー」を味わいたかったのです(´m`)

今までは腕枕で寝るティナの事を考え、この手の物は使えませんでした。
湿布やメンソール系の塗り薬やリップもそうです。
しかし今では私の体がどれだけスースーしても、嫌がるティナはもういません。
スースーし放題なのです。
それがまた悲しい。



事ある毎に、小さな事で悲しくなるのがまだまだ少なくありません。
今日から大相撲が始まりましたが、先場所の千秋楽はティナと一緒に見てました。
「次の場所も一緒に見ようね」と声をかけた次の日に亡くなりましたが、
今もこの家のどこかで一緒に見てるでしょうか?
それとももうあちらへ着いてみんなと再会して、まったり過ごしているのでしょうか?

ティナとお別れする時、かなり多めにカリカリやおやつや鰹節を持たせました。
お出迎えに来てくれたみんなや、向こうで会う子達の分も入ってるから、
全部独り占めしたらダメよ、ティナさん。
う~ん、大丈夫かな?
心配です(´-ω-`)

向こうで楽しく過ごしてくれていればそれでいいのですが、
いつかはお着替えしてまた帰って来て欲しいです。
まだまだ片づけられずに
S字フックに掛かったままの輸液セットを見てはそう思います。
あ、使ってない輸液パックや翼状針、早く返しに行かないと( ゚д゚)ハッ!
これを片づけてしまうのは、やっぱり寂しいなぁ。
しかし、いつまでもメソメソしていては怒られそうなので
もっとシャキっとしなくては(`・ω・´)
ね、ティナちゃん!






あ、こっちで新しい職に就いたから
4555061_1633530317.jpg
宅配ドライバーやってんの




えっ?(つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚)





ティっちゃん、あんたそこに座ったら荷物扱いですよ!
運転席に座りなさいヽ(゚Д゚)ノ





ドライバーごっこに飽きてからでいいから、なるべく早く帰って来てね!


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ティナちゃん、四十九日だったんだね。早いね。うんうん…。
わかるよお…。うちの冷蔵庫や戸棚には、まだカレの抗がん剤とか栄養剤とか入ってる…。
ティナちゃんはきっとモフモフさんの傍とお空を行ったり来たりしてるよ。うん。
ティナちゃんの宅配便には優しさたんまりだにゃあ!
2012/11/12(月) 05:55:17 | URL | うらりー #cstCKLnw[ 編集]
私も昨年亡くした初代にゃんのことを思い出してしまいました。
その子も私の腕枕が好きでした。
輸液パックや使用済みの針もしばらくは置いたままで,何カ月もたってから動物病院に夫に返しに行ってもらったことも思い出しました。
ほんと,切ないですね・・・。
今年の9月のお相撲は,「一度は国技館で相撲を見たい」という父のリクエストに答え,千秋楽は国技館へ見に行ったのですよ・・・あのときモフモフさんとティナちゃんはそんな風に過ごしていたのかと思うと,ますます切ないです。
先月,お友達のニャンコさんが亡くなったけど,トイレも何もかもそのままに置いてあると言っていました。

もう一度会いたいですねぇ・・・きっと会えますよね?
2012/11/12(月) 10:46:29 | URL | ゆきみの母 #-[ 編集]
>うらりーさん
ここまで早かったです。
嘘みたいな感覚で、不思議な気持ちになります。
カレさんのもまだ色々残ってるんですね。
片づけられないのわかります。
風夏のお薬セットもまだ手つかずで残ってます。
なかなかそんな気持ちにならなくて…。
2012/11/13(火) 22:53:16 | URL | モフモフ #-[ 編集]
>ゆきみの母さん
腕枕で寝てくれる子って、本当に可愛いですよね。
なんとも言えない存在です。
点滴セット、本当にもうそろそろ片づけたり
未使用の分を病院へ持って行かないといけないんですけど、
なかなか実行に移せずにいます。
九月場所を国技館で観戦されたんですか?
それはうらやましい!
しかもあの千秋楽結びの一番は歴史に残る大一番でしたので、
「あそこで観られた人達いいなぁ。うらやまし~ね~」と
ティナに話しかけていたんです。
まさかゆきみの母さんとお父様がいらしたなんて不思議です。
それは最高な親孝行をされましたね(^^)
ティナはお相撲好きな私に付き合って、
いつも膝の上で一緒に観ていました。
千秋楽の次の日に亡くなったので、
まるで「この場所が終わるまでは頑張る」なんて思ってくれてたのかな?
そんな事を勝手に考えています(^m^)
私もいつも「会いたいな~」と思っています。
必ずまた会えますよね!
2012/11/13(火) 23:21:53 | URL | モフモフ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック